バイクの保険料

知られざるバイクの世界

バイクも自動車と同じで自賠責と任意保険があります、保険料はいくらくらいなんでしょうか

知られざるバイクの世界メインimage

バイクの保険料

バイクに乗られる方の中にはたまにしか乗らないから、保険は必要ないという方もいるかもしれません。

まさかの事故の為に保険の加入は必ずしておくことが大切です。

一番気になるバイクの保険料はどのようになっているのでしょうか。

まず、お持ちになっている車種(またはこれから購入しようとしている車種)の排気量が判っていなければなりません。

原付や小型、中型や大型のバイクでは保険料が異なるからです。

原付や小型の場合、家族に車の保険に入っている人がいればそれにファミリー特約で付けることが可能です。

この場合の保険料は一般的な保険よりかなりお安くなります。

原付や小型で車の保険が無い場合は単独で保険料を支払う事になります。

通常3万円前後が主流ですが、21歳以上の場合、保険料が割安になります。

21歳以上ですとそれ以下より1万円以上安くなるケースもあるので、家族にそれ以下の方がいなければ年齢制限を付けて申し込むと良いです。

中型や大型のバイクの場合、保険料がグンとあがります。

オプションを付けるか付けないかにもよりますが年間の保険料が6万円以上という事も珍しくありません。

それでも、車に比べると安定性が悪い為、事故の確率も上がり、ちょっとしたことでトラブルになる事も多いので保険はかけておきましょう。

ネットでは簡単に保険料を見積もりできるサイトがありますので、そのようなサイトで見積もりしてみるのも良いでしょう。

金額が安い事だけではなく、どのような内容なのかちゃんと確認しておくと良いです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

サイトコンテンツ

メールフォーム

あなたの声をお聞かせください!

お名前

性別

年齢

メールアドレス

内容